The memory of my university life

Kisuzu’s blog

食べものと写真が好きな大学生の日記

marron

f:id:Kisuzu:20191028000754j:image

 

衣替えをして、もう秋服と冬服の間。

 

この時期の服が、本当に好きだ。

 

マフラー、大きめのニット、トレンチコート、黒いブーツ。

 

夏は、相性が悪いのか、毎日の着る服に悩んで、分からず、

どうやってもお気に入りのファッションがなくて、半ばおしゃれをあきらめていたけれど

もう、本当にこれから来る季節は、私にとってはうれしいばかり。

 

今日、朝起きて適当に選んだニットとスカートの組み合わせ。

これが、思いのほか気に入って、写真を撮ってしまった。

マルーンで統一した、秋らしい色。

 

 

 

今日は、エレクトーンの練習と、専門科目の勉強と、夜から家庭教師。

 

エレクトーンは、気づけばあと1週間で本番。

けれど、いまいち実感がわかない。

 

先輩たちは、この学祭で引退する。

思えば、先輩たちとは、あんまり個人的に仲良くなれなかったな。

 

先輩たちはみんな、優しくしてくれて、何度も遊んだけれど、

とくべつ仲がいい先輩はいなかったなあ。

 

 

そういえば、昔から、年上の人との接し方があまり分からない。

年下の子と接するのは好きで、わりと得意だと思うのだけれど。

 

社会人になるうえで、年上の人が苦手というのは、まずいかなあ。

 

そんな、考えても仕方ないことをつらつらと考えつつ、

10月最後の日曜を過ごし終える。

 

 

秋も深まって、私の好きな季節になるし、

つまらない悩みは捨てて、前向きにいこう。